ONE STROKE Winter Fair

ONE STROKE Winter Fair

2015年12月5日(土)よりONE STROKE Winter Fairを開催します。ONE STROKE(ワンストローク)は、デザイナーとしてTOKYO、PARIS を拠点に世界で活躍する駒形克己さんが、自身の子どもの誕生をきっかけに作りはじめた紙の絵本、MINI BOOK、創作絵本などのシリーズを発刊しているレーベル。今回はプレゼントにもぴったりな絵本やカードのほか、MOBILEやPOP SCOPE、洋書の絵本など、ONE STROKEから発刊された作品を幅広く集めました。ポップな色彩とシンプルな造形が印象的な絵本や作品には、紙の素材や質感を熟知した駒形さんによるデザインや仕掛けが施され、手にすることではじめて「発見」できるメッセージが込められています。是非、実物を手に取ってご体感ください。
ONE STROKE Winter Fair

会期 2015年12月5日(土)〜12月26日(土)
会場 MILBOOKS(ミルブックス)
住所 〒700-0916 岡山市北区西之町14-17 プリペアドビル1F
時間 10:00-18:00 ※12月より営業時間を変更しています。
電話 086-897-2415
定休 日/水/祝

駒形克己 プロフィール
1953年静岡県生まれ。(株)日本デザインセンターを経て、1977年渡米。ニューヨークCBS本社、シェクターグループにて企業CI、グラフィックのデザインを手掛け、1983年帰国。1986年ONE STROKE設立。自身の子どもの誕生をきっかけに、0歳からの本「LITTLE EYES」シリーズを制作。
1990年ニューヨークMoMAミュージアムショップでの発売を機に、その活動は世界へと広がる。
1994年フランス、リヨンを皮切りに個展、ワークショップ活動を開始、現在もなお、世界各地を巡回中。
2001年より視覚がい害者に向けた本、「折ってひらいて」「LEAVES」を日仏で共同出版する。
2004年、フランス、グルノーブル市がその年に生まれた子供に本を贈るプロジェクト「ブックスタート」で絵本を制作。ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、2000年・2010年、ボローニャRAGAZZI賞 優秀賞、2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E.)特別賞、2006年GOOD DESIGN賞ユニバーサルデザイン賞(九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザイン)、2007年GOOD DESIGN賞(つみ木 Block'n Block)他、受賞多数。

ONE STROKE http://www.one-stroke.co.jp/

ONE STROKE Winter Fair
ONE STROKE Winter Fair

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

by MILBOOKS

2015.12.02 │ Sale / Fair / Selection