デザイン生活用品

2005年3月28日に発売の『デザイン生活用品―simple,standard life & design No.2』で取り上げていただきました。
『デザイン生活用品−simple,standard life & design− No.2』
定価=933円+税
2005年3月28日
ISBNコード:4-7779-0320-6

素材を生かしたものづくり……
今回は、フェルト、革、木材といったシンプルな素材を使ってものづくりをしている方たちを紹介します。ひとつひとつ作り手の心が込められている作品たちは、とても心地よく私たちをあったかい気持ちにさせてくれます。ずっと使っていたいから、素材を生かした本当に「いいもの」選びました。表紙の写真の靴も、誌面で登場するnakamura(ナカムラ)の靴です。また、東京の老舗喫茶店4店の1日に密着。何十年も変わらず出し続ける「味わい深い」おもてなしの秘密、わかります。さらに木材を再利用して椅子を作るユニット「coppa」、オーガニックコットンを使った製品や通常は捨てられてしまう「ホエー」という液体を使った手づくり石鹸「ホエーソープ」など、環境にもやさしい商品紹介も。ほかにも手ぬぐいデザイナーや、住まいと仕事の場が同じ人たちなど、シンプルだけどこだわりのあるライフスタイルを紹介していきます。

素材を生かしたものづくり
■みよしまさこさんのフェルト小物
■中村隆司・民さんの革靴
■坂野友紀さんのスプーンや器
■吉田順子さんの切り子ガラス
■木テーブル・佐々木きよみさんの木製テーブルと椅子

東京・文化街 名店の一日
■神保町「珈琲エリカ」
■銀座「フロール・ド・カフェ樹の花」
■外苑前「カフェ香咲」
■浅草「カド」

ウェディングの幸せアイテム
オリジナル家具を作ろう
アナログ的なモノ選び 文・写真=セキケイコ
こだわり本の探し方 文=「海月書林」市川慎子
この花と。 コーディネート=並木容子
家族のために選ぶもの
ひとり時間 文=中川ちえ
visual walk「波と、旅と。」photo:西田 昭

東京都立薬用植物園の一日

ロングインタビュー「サザンアクセンツ」上野朝子
歴史あるお店 油の専門「山中油店」
漂流生活 文・イラスト=岡田裕子
おさんぽ通信 文=江沢香織

ものをつくる人 手ぬぐい「あひろ屋」
無添加を選ぶ暮らし 弓削牧場「ホエーソープ」
みんなの料理教室「おいしい週末」

暮らしよい家・働く住まい
■京の町屋に流れる、静かな風と光 森田 徹・久美さん
■萩の地で育まれた器のある暮らし 濱中史朗さん
■家族との時間を共有する都心の生活 福場みどりさん

昭和の台所道具
春だから、朝市へ 文=廣瀬裕子
今日は○○の日 文・イラスト=はまのゆか

…他

by MILBOOKS

2005.03.31 │ Media